ネットで稼ぐ事は人生の可能性を無限大にする

ネットで稼ぐ事は人生の可能性を無限大にしてしまうような力を持っています。働き方でさえも多様な選択肢を提示してくれます。そんなネットで稼ぐ事の意義をいろいろな角度から見ていこうと思います。
○正社員で働くこと
一般的に多くの人は大学へ行って就活して正社員になることを目標とします。最初から大学を卒業したら独立したり、起業を考える人は今でもごく少数です。正社員のメリットは固定給でボーナスも社会保険も完備で安定した生活ができることです。順調に行けば定年まで働くことができます。将来、結婚して家庭を持ちたい人なら男性でも女性でもこういった生活の方が子育てしやすいです。一方、独立や起業はとても不安定です。せっかく作った会社が1年後に倒産するリスクも少なくありません。景気にも左右されます。
○自分で稼げる喜び
例えばフリーマーケットを想像してみてください。あなたの家にあったもう着ない服をいくつか並べて、もし売れたらとてもうれしいですね。そういったことの延長が独立、起業です。うれしさとともになにやら違和感を感じませんか?お金を得るというのはどこかでアルバイトなどをして働いて得るものではなかったのか?だから何か商品が売れてその対価としてお金を受け取ってよかったのかな、これはいったい?自分でお金を稼げることはこのようにとても稀有なことで喜びです。
○ネットで稼ぐ事の意義
今はネットが急速に発展してどんな人もネットで稼ごうと思えば稼げる時代です。不用品をネットを通して売ってお金を得ることはどんな人にもできます。特別な知識も必要ありません。ますますかんたんにできるような環境も整ってきています。もっと頑張れば仕事にすることもできます。
○ネットは多くの人に希望を持たせる
ネットをSNSで日常のいろいろをつぶやくだけに使っていてはとてももったいないです。例えば1日に1時間くらいつぶやいているとします。何もお金を生み出しません。でも稼ごうと思えば1円以上は稼ぐことができます。たったの10円程度では正社員で働いてもらえる給料を超えることなんて無理と思いがちですがそんなことはありません。1円が10円に、そして10万円、100万円になる可能性は0ではないです。そう言い切ることができるのがネットの可能性です。
このようにネットで稼ぐ事は多くの人にとって希望を持たせることができます。ちょっとネットサーフィンしていた時間を有効的に使ってみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ